ブログ

HOMEブログ > 「ヒマワリ」の品種紹介 -1-

品種紹介

「ヒマワリ」の品種紹介 -1-

2020年6月29日 更新

最近お店にお迎えした生花の名前(品種)をご紹介していきます。
本日は「ヒマワリ」です。

ヒマワリ

夏を象徴するお花“ヒマワリ”。店頭では6月にはヒマワリの切花がたくさん並びます。本当にたくさんの品種があって、どれも可愛らしくてとても選べません・・・。特徴を捉えた名前にも注目です。
毎回いろいろな品種を仕入れているので、これから紹介するヒマワリ以外もたくさんあります。ぜひ、店頭でその日のヒマワリをチェックしてくださいね。

サンリッチマンゴー

ヒマワリ サンリッチマンゴー

「サンリッチマンゴー」たくさんの品種があるサンリッチシリーズ。オレンジやパインなど果物の名前がついています。ヒマワリといえば、まず「黄色」が思い浮かびますよね。こちらは、マンゴーということでオレンジ色に近い花色です。

サマーサンリッチレモン

ヒマワリ サマーサンリッチレモン

「サマーサンリッチレモン」こちらもサンリッチシリーズ。花びらは明るい黄色で、まさにレモンイエローです。レモンの酸味が伝わってきそうなフレッシュ感があります。

レモネード

ヒマワリ レモネード

「レモネード」夏のレモネード、想像するだけで爽やかな気持ちなりますよね。弾けるようなレモン色の花びらが可愛らしいです。芯の部分が緑色なので、より明るい印象です。

ホワイトナイト

ヒマワリ ホワイトナイト

「ホワイトナイト」以前バイヤーのイチオシとして紹介しましたが、花びらがホワイトに近いイエローのヒマワリです!芯の黒い部分とのコントラストも印象的。お花は小ぶりです。

テディベア

ヒマワリ テディベア

「テディベア」最後に、なんと、こちらもヒマワリなんです。細かい花びらがびっしりの八重咲です。もこもこした様子がぬいぐるみのようで可愛らしいです。

いかがでしたか。このほかにも、ゴッホやモネなど画家の名前がついた品種や茶色のヒマワリもあります。ぜひ、お気に入りのヒマワリを見つけてください。