コース&カリキュラム概要

COUNTRY HARVEST STYLEでは、全5コースの中からクラスを選択できます。
各コースともレッスンを規定数受講された方には修了証を発行いたします。
また、アシスタントスタッフ制度や講師認定試験など、
スキルアップを目指す方にも充実した制度が整っています。

レギュラーコース
基礎過程 プライマリー
フラワーデザインのクラシックスタイル前半9パターンを含めて、
基礎的なデザインを学び、しっかりとしたベースを造ります。

>詳細はこちら
基礎過程 キャリア
フラワーデザインのクラシックスタイル後半7パターンを含めて学び、
基礎をしっかりと理解する事を目指します。

>詳細はこちら
応用課程 マスター
習得した基礎をベースに多種類のデザインを実践することで
高度なテクニックや感性を身につけます。

>詳細はこちら
応用課程 フラワーデザイナー
テーマに合わせた花選び、デザインを自分で考え実践することで、
自分らしく総合的なレベルアップを目指します。

>詳細はこちら
ナチュラルブーケコース(ブーケ&リース)
ナチュラルブーケコース
その手元から紡ぎだされる植物の芸術。フローリストさながらの技術を習得し、多彩なブーケやリースをデザインします。
>詳細はこちら

クラス風景(写真をクリックすると大きな写真を見られます)
クラス風景1 クラス風景2 クラス風景3 クラス風景4 クラス風景5

修了証
各コース、全てのレッスンに出席された方には修了証を発行いたします。

レッスンの振替について
プライマリー・キャリアについては木曜日と土曜日、フラワーデザイナーについては火・水曜日と土曜日、ナチュラルブーケデザインクラスについては火曜と土曜の授業内容は同じですので、クラスに空きがある場合は振替が可能です。
また、プライマリーの同じ日の14時からと19時からのクラスの授業内容は同じですので、こちらも空きがある場合は振替が可能です。

補講
年に4回補講を行います。補講では、欠席されたカリキュラムや、もう一度受講したいカリキュラムなど自由に選んで受講する事ができます。また、過去に受講されたコースからも選択が可能です。修了証を取得していないコースの補講を受講して規定に達した方には、その時点で修了証を発行します。じっくり花と向き合って、より実力を高めていただくための自由選択制です。
→補講のお知らせはこちらのページ

資格認定デザイナー
COUNTRY HARVEST STYLEレギュラーコース(プライマリー・キャリア・マスター・フラワーデザイナー)すべての修了証取得者には、しっかりとした基礎技術を持つフラワーデザイナーとしての認定証をCOUNTRY HARVEST STYLEが発行します(登録料、年会費は一切かかりません)。自分が思っている以上に自分らしく感性豊かにしっかりとした技術を習得している事により、さらに自信を深める事でしょう。

アシスタントスタッフ制度
COUNTRY HARVEST STYLEを受講し、一定の技術を習得された方を対象に「アシスタントスタッフ制度」を設けています。希望者には、ウェディングやパーティディスプレイ、花のコーディネイト撮影、各種ディスプレイなどの現場体験実習を行っていただきます。
スクールで学んだ知識を最大限に生かして、緊張感ある現場で実践していただくことにより、たしかな技術、感覚を身につけ、各人の花の仕事に対しての責任、プロ意識等を養っていただきたいという制度です。現場を体験する事でのレベルアップは想像以上のものです。

講師認定試験
COUNTRY HARVEST STYLEを受講し、プライマリー、キャリア、マスター、フラワーデザイナーコース全てのカリキュラムを修了した方又は、3年以上在籍した方でそのうちフラワーデザイナーコースのカリキュラムを1年12単位修了した方には、講師認定試験の受験資格が与えられます。合格者はアシスタント等の研修を規定時間参加していただき、面接後、講師として認定します。しっかりとした基礎技術、際立つ感覚を持つ講師として活躍していただきたいと思います。
COUNTRY HARVEST STYLEで当スクールのスピリットを受け継いだ実力派講師の成長をバックアップしていきます。
講師資格取得者においては、COUNTRY HARVEST STYLEスクール講師として契約させていただく場合もあります。(登録料・年会費等は一切かかりません)
また、合格者にはCOUNTRY HARVEST STYLE「マスターフラワーデザイナー」認定証を授与し、COUNTRY HARVEST STYLEに登録させていただき、各講師のスクール運営においての花材、資材の用意から指導までをフォローいたします。